修正作業で自分の低レベルに呆れるもこれが成長かもしれない

アフィリエイト日記

ブログA(雑記)の修正作業をしています。最初にお断り。低レベルなので稼いでいる人には何の参考にもなりません。

開設当初に書いていた記事がヒドイのなんの。雑記ではなくただの日記_| ̄|○ キャラで売ってもいない主婦の日記なんて読まれるわけがない。

修正目標を「1日1記事1pv」に決める

2017年11月時点で300ちょっとの記事があります。日記レベルとはいえ、記事のひとつひとつは何か(テーマ)について思うところや調べたことを書いています。もう少し検索に拾われるように修正することはできるなと思い、少しずつ修正しています。

修正をやり始めて「今のアクセスに加え、300記事に毎日1PV呼び込めたらどうなるんだ?」と、ふと思いました。

1日300pv×30日で9,000pvです。最近のブログAの月間PVは8,000です。おお、倍になる!

負け惜しみにしか聞こえないけど私はPVをあまり気にしていないません。(10pvで10コンバージョンするものを作りたいという気持ちでいます、全然できてないけど)

それでも「1日すべての記事1pv」は自分の修正の目標として考えたとき、なんかすごくイメージしやすくワクワクしてきました。「ブログAの1記事1記事に検索からたどりつく人はどんな人だろう?」と思うと、どちらかというと苦手な修正作業も頑張れそうです。

ターゲット設定が弱いことに(今ごろ)気づく

過去記事見て思ったのはターゲット設定が弱い。ひとりの人に刺さるものを書きたいのに誰にも刺さっていない。

「こういう人に読んでほしい」という思いで書いたのに、「こういう人」が実際に私の記事にたどり着けない内容になっている。ただの自分語りで終了していて何とも恥ずかしい。

私の記事を必要とする人が打ち込むワードを一生懸命考えています。アフィリエイト1年目でやる作業を今している。

サジェストツールとかも頑張って使うようにしている。(今まで使ってなかったのか!)

いざ使ってみると、出てくるサジェストワードの少なさに自分のニッチセンスっぷりを再確認なのだw 稼げないところを掘っていたわけだ。

ただサジェストワードは少なくても知恵袋にたくさんの質問が表示される場合もあって、そういうのは質問の答えを記事に反映できるようにした。稼げない記事かもしれないけど、人を呼ぶ記事として頑張ってもらおう。

取りこぼしている広告

私の使ってる無料テンプレートは最初のh2見出しの前にアドセンス広告が表示される仕様です。

案の定、私のブログAの開設当初の記事は見出しを使ってなかった。つまりアドセンス広告が貼られていない状態。最初のh2見出しで離脱されても悲しいけど、どうせ離脱するなら広告踏んでいってほしい。

とにかく「アンタ収益化する気で運営してた!?」とセルフ突っ込みのオンパレード。初期に書いたものでもアクセスの多い記事は随時修正していたけど、埋もれていた記事の放置っぷりは半端なかった。雑記なのでどうしてもアマゾンや楽天の広告になってしまうけど蒔けるものにすら気づいていなかった。

まだ30記事くらいしか手を付けていないけど、ほとんど構成(記事タイトル、見出し、内容)を変えて、内部リンクを貼り、広告貼り付け作業をしている。修正ではなく新記事を作成している気分。