【追記あり】Googleのツンデレ

 

昨日Googleの検索ワードが上昇したことを書きましたが、記事追加の影響よりも単にアドセンスが「デレデレ」だっただけのようです。

 

今朝GRCで見たら昨日の19位から圏外(100位以下)にさようならしていました(T T)

 

昨日と今日でそんな動きなので”なまず”をみたら、昨日は不安定、今日は安定でした。そこまで大変動ではない模様。Googleさんにピンポイントで「デレデレ」と「ツン」をくらった感じがしました。

 

いつもハイレベルな通りすがりさんの最新記事を読んだら

通りすがりさんは週末に「デレデレ」だったようです。デレデレによってサイトが受ける影響が全然違うので、こちらの方が参考になります。

 

【追記】

この記事を1回上げた後、通りすがりさんよりコメントを頂きました。

検索の「デレ」「ツン」は、みんなに一斉にくる感じではなく、誰かに「デレ」がいけば、誰かに「ツン」がいって、全体としては、フラットのイメージです。
検索数全体が増えない限り、そういうことになるかと思います。

 

この土日に、検索数自体が、多くのジャンルで多かったという可能性もあるとは思いますが、記事で書きたかったのは、誰かにいっていた「デレ」が、やっとまわってきたということです。

 

通りすがりさんが上がっていれば私も上がるというわけではありません。全体が上がることもありません。誤解を与える書き方で大変失礼しました。

(もしかしたら似たような上がり方をするのかな?と勝手に思ってこの記事を書きました。同じように考えてはいけませんね。勉強になりました。ありがとうございます。)

 

私の理解不足が多分にあるので、このブログのGoogleがらみの話は私のエピソードのひとつとして読んでください。

(↑追記終わり)

 

という訳で、昨日の記事の私の検索順位考察はほとんど役に立たないことが判明。「こんなにも変動があるんだよ」ということが言えるくらい!?

ブログCは開設1ヶ月半なので評価もないも同然だと思っています。こんなものでしょう。「やっぱりな」というのが正直な気持ちです。上がる下がるを気にすることよりも、ブログCを充実させていくことに力を注ぐのみです。

 

デレデレになるとものすごく上がるということが分かったので(多分)、「このまま進めればいいのかも」と前向きに解釈をする(笑)。


PAGE TOP