スパム報告をした

 

このブログで何度も書いていますが、私は記事書きが好きです。調べることは好きですが、ライバルサイトチェックやキーワードチェックのようなものは不得手です。アクセス解析も苦手です。

 

基本、書き散らして終了です。書き散らすだけでは収益が上がらないことに気付き、ようやく検証の大事さを知ったところです。知ったもののうまくできていません。課題です。

 

今回は、検証といってもエゴサーチです。シークレットモードでブログC(健康お悩み系)のタイトルを検索しました。今までは私のブログ名しか出てこなかったのです。

 

最初に私のブログの記事が幾つかが検索表示されました。が、その下、ギリギリ1ページ目に似たような名前のブログ名を発見しました。

 

私のブログCのタイトルが「キウイの健康」だとすると、そのブログ名は「健康のキウイ」となってました。うっかり自分のブログかと思ってしまったくらいです。通りすがりさんのブログでもパクリについての記事があったので、「ついにパクリ!?」と驚きました。

 

しかし、検索結果に表示されているディスクリプション(ブログの説明文)が

健康 病気 治療 健康 病気 治療 健康 病気 治療 健康 病気 治療
健康 病気 治療 健康 病気 治療 健康 病気 治療 健康 病気 治療

こういった漢字表記のキーワードがズラズラと並んでいるだけなのです。(私のブログCのキーワードと似ているという・・・)

 

普通の人ならばこのディスクリプションを見てクリックすることはないと思いますが、今後このブログが私より上位表示されることがあった場合、私のブログの印象まで絶対悪くなる。

 

そして何より、これは俗にいう「スパムサイト」というものでしょうか?(中国系?)

 

絶対クリックしちゃいけないと思うけど、このサイトを思い切ってクリックしました。そしたら、「このサイトは削除されています」と書かれていて、その下に300×300サイズくらいの広告が1枚貼られているだけのページが表示されました。私はタブをすぐに閉じました。

 

最初は「なーんだ削除されているのか」と思ったのですが、「サイトが削除されているのに広告って表示されるんだっけ?」と疑問になり、「やっぱりこれスパムサイトなんじゃないの?」と思い直しました。

 

どうしたらいいのかわからないけど、サーチコンソールからウェブスパムの報告をしました。今日再びエゴサーチしたらそのブログは表示されていませんでした。

 

とりあえず安心したのですが、似たような手口はすぐに出てくると思います。スパム報告をしたことで一層ターゲットにされるのか?とか、ブログタイトルを変えた方がいいのだろうかとかいろいろ考えてしまいました。

 

雑記では今までこんなことがなかったので、ジャンル特化型はキーワードも特定のものになりやすいからなのかな、とも思いました。

 

運営歴や収益に関係なくいろいろあって驚きます。私が収益出ていないのにあんなスパムサイトが儲かるわけないだろうヽ(`Д´)ノ

 

こんなこともあるので、月に1回くらいはエゴサーチをするのをおすすめします。