楽天アフィリエイトで売れた商品のだいたいの見当をつける方法

楽天アフィリエイトをしている方はクッキー効果で自分が紹介した商品と全く関係のない商品が売れた経験をお持ちだと思います。

 

楽天トラベルとか食べ物系のように店舗名で想像つくものならまだしも、何を扱っているお店なのか見当がつかないときってありますよね。そんなとき「どういうものが売れたんだろう?」と気になりませんか?

 

私がしている楽天アフィリで売れた商品のだいたいの検討を付ける方法を紹介します。

なぜか、この記事の文章のトーンが非常に怪しい。自分で書いてて笑えてきた。何も売らない記事だというのに。

 

楽天アフィリで売れた商品のだいたいの検討を付ける方法

 

1.発生した商品の店舗名を入力して【商品検索】をクリックします。

(※この店舗はとある日に楽天アフィリのトップページにたまたま高利率ショップとして載ってた店舗です)

 

2.左カラムに検索条件が出るので、【価格】に売れた金額を入力します。上限下限とも同じ額を入力します。そして虫眼鏡をクリック。

 

3. 該当する金額の商品がヒットします。

このお店の3,553円の商品は2種類でした。同価格の商品がたくさんある場合もありますが、ある程度は絞られます。

 

ブログA(雑記)で超ニッチ商品を扱っていますが、紹介した店舗と違う楽天のいろんなショップで買われています。店舗名だけでは何を扱っている店かさっぱりわからなく、価格も毎回微妙に違うんですね。このやり方で検索すると、その超ニッチ商品が一発ヒットになることが多いのです。

 

発生のあった店舗名をクリックすれば何を扱っている店かはわかるので、ここまでする必要がないといえばないかもしれません(^^;)

 

大して役にも立たないトリビア的な記事でした。みんな知ってて既にやってるような気もする。(おまけに以前に書いてupしないまま下書きで眠っていた記事という・・・)