雑記ブログをSSL化対応

アフィリエイト日記

ここのところバタバタしていましたが、ようやくまとまった時間が取れたので思い切ってブログA(雑記)をSSL化対応しました。

当ブログが50記事のときにSSL化しましたが、そのとき非常に苦労しました。

そのため300記事あるブログAのSSL化は全く気が進みませんでした。本当は8月に作業する予定だったのですが延ばしに延ばしてました。

今の時期にやるつもりもさらさらなく、「もし作業するならアクセスの落ちるお正月あたりだな」と思っていたくらい。

SSL化の経緯と作業に費やした時間

SSL化に踏み切ったいきさつ

実はブログAのテンプレートを変える気持ちにかなり傾いていました。作業してないのにこんなことばっか考えてるw

「最後に(←おい!)もう1回制作者さんのサイトを見て考えよう」とたまたまアクセスしたら、SSL化設定を備えたバージョンに改良されていました。

なんと「記事内の内部リンクと画像リンクをhttpからhttpsに一括変化してくれる」という素敵なものでした。SSL化作業でいちばん手間のかかるところの負担がだいぶ減ります。プラグインを使わなくて済む。ありがたい。

「今すぐSSL化をやるんだ!」と心の声がしましたよ。何の躊躇もなかった。迷っているときはやっぱ気が進まなくてできないものなんだなあということが分かりました。

作業にかかった時間

wpXレンタルサーバーのSSL化設定と補助機能、テンプレートのおかげで、2時間でSSL化作業が終了しました。そのうち20分はバックアップ(久々にしたらえらく時間がかかった)、10分くらいはサイトがSSL化表示されるまでの待ち時間なので、実質90分。

徹夜覚悟だったけど、無事にSSL化されたのでその日のうちに眠れました。翌日にアナリティクス変更、サチコのプロパティ追加、ASPのURL変更をしました。ASPはとりあえず登録したところとかもあって数が多く、ここで意外と時間がかかりました。何だかんだで1時間くらい。

あとは、どうしても個別のページで不完全な状態なページができてしまいます。外部リンク先がSSL化対応されていない等で不完全なページとなっています。(混在コンテンツっていうんだっけ?)

ただトップページと主要なページのほとんどが無事にSSL化されているので良しとしました。良しとしちゃいけないのかもしれないけど、私レベルでどうにもできない部分だ。

そうそう、何の問題もないページでもいつまでもSSL化表示されず焦ったことを記録として残す。いつものごとく、キャッシュをクリアにしたら解決。F5キーを連打しました。

 

SSL化の影響はあるのか・・・?

SSL化翌日にGRC無料版を回したら、ブログAの登録ワードがすべて1~5位の範囲で下落していました。次の日に下がったものは回復。SSL化の影響というより、グーグル先生の動きかなあ。数日見た限りでは日々の変動の範囲という感じです。

まあ私の場合、アクセスや収益面でたかが知れているからな。実績のある方の体験談が参考になると思います。パシさんの記事を紹介します。

これで手持ちのサイトはすべてSSL化対応できました。今後サイトを作る場合は最初からSSL化で作るから、これ以上の苦労はないでしょう。

 

お詫びと感謝

使っているテンプレート名を書かないという・・・。ごめんなさい。使っている人があまりいないと思われるので(更にすみません)、書くとサイトが分かってしまいそう。ブログAはいろいろと痛々しいサイトなのでおおっぴらにできません。

(ブログAでは使用しているテンプレートをちゃんと紹介しています)

万が一、制作者さんの目に触れたら一発で判る内容だと思うので、お礼を述べます。

制作者さん本当にありがとうございました。引き続きテンプレートを使い続けます。