当ブログのコメント欄の位置を変えました(テーマSimplicityカスタマイズ)

2016年9月4日

 

ブログAの記事とブログCの記事を書く方が優先事項なのに、キウイブログをいじっていました。

 

今までコメントをくださった皆さん、ユーザービリティが悪くて申し訳ありませんでした。あんなに深い位置のコメント欄になっていたことに気付いていませんでした。それなのにたくさんのコメントを頂けてSpecial Thanks!です。涙出てくる。

 

この間、サイトをhttps化したときに、はてなブログのリンクがブログカード表示されませんでした。解決方法は子テーマに記述することでした。今まで、子テーマを使ったことがないので、インストールするところから始めました。(子テーマとは何ぞや?という方はググるかこの記事の一番下のリンクに飛んでください。今回は丸投げですみません。)

 

無事にはてなブログのURLもブログカード表示できました。今までブログのカスタマイズなんて無縁だと思っていたけど、その作業を経てちょっとした「こうしたい」が子テーマを使えばできることが分かりました。(ちなみにHTMLもCSSもわかりません。私のカスタマイズは基本的にググってコピペか切り貼りです。恐るべしチャレンジャー。)

 

親テーマのカスタマイズに失敗すると真っ白になりますが(だからいじらなかった)、子テーマでカスタマイズに失敗しても子テーマを削除すれば親テーマは大丈夫なのだそうです。

 

それから親テーマにカスタマイズするとバージョンアップのときにカスタマイズが無効になってしまうそうです。子テーマにカスタマイズをすると、子テーマのカスタマイズが優先され、親テーマのアップデート時にその影響を受けないのだそうです。(←かなりはしょった情報です)

 

ブログのコメント欄を記事下の位置に移行できるんじゃないの?と思ってチャレンジしました。詳細を書く余力がないので作業の手順は省きますができました\(^o^)/

 

(旧)記事→ソーシャルボタン→関連記事→記事の前後移動ボタン→コメント欄

(新)記事→ソーシャルボタン→コメント欄→関連記事→記事の前後移動ボタン

 

おまけに以前は関連記事表示件数がデフォルト(10件)のままでした。ひたすら縦にスクロールして頂いたのですね。申し訳ありませんでした。

 

どうでしょう?これでコメント欄にアクセスしやすくなったでしょうか?今後もよろしくお願いします。

 

参考にしたのはこちらです。ありがとうございます!

・Simplicity|Simplicity2の子テーマ

・駆け出しアフィリエイターのメモちょう|WordPress初心者にもできる。Simplicityコメント欄の移動

(↑2016年10月に『駆け出しアフィリエイターのメモちょう』は見当たらなくなりました)

スポンサーリンク