グーグル先生から評価されるブログのオリジナリティを私も考えてみる

2016年8月9日

 

このキウイブログを始めて2カ月半。もっと長く運営しているかと思いきや、まだホヤホヤなのです。多分すごく密度の濃い交流が発生しているからだと思います。

 

みんなのブログが進化している

 

最近、いちえんさんのブログでこちらの記事のコメントがとても賑わいました。

http://blog.livedoor.jp/ieniimasu/archives/5713612.html

http://blog.livedoor.jp/ieniimasu/archives/5798677.html

自分のブログ名で検索をかけて、検索結果にカテゴリー表示されるというのはグーグル先生に評価されているのだそうです。ちなみに私のブログAはカテゴリーひとつも出ませんでした。

 

ついでに7月下旬から始めたブログCを試したところ、2つのカテゴリーが表示されていました(一応シークレットモードで検索かけた)。このブログCはブログ村の表示よりもカテゴリー表示が上にきていた。カエテンWPさまさまかもしれない。

あ、自分のことはどうでもいいんだ。話を元に戻します。

 

で、いちえんさんのコメントを受けてきのこさんが記事を書きました。

グーグルに評価されるオリジナリティって意外と素朴かも

小さな検索流入を重ねればアクセスUPに繋がるかもって話

いちえんさんの記事もきのこさんの記事もシェアしてくださって本当に感謝です。
アクセス解析を見て地道に自身のブログに反映させる術を公開してくださっているのですから!

 

オンラインフォーラムの域ですよ、これ。

 

私に欠けていて私ができていないことなので、私はものすごく食い入るように画面見てます。思いっきり技を盗むつもりでいます(笑)。もちろん検証結果が出たらちゃんとこのブログで公開します。

 

そして何より、いつの間にかきのこさんもいちえんさんも「仮説」→「検証」のレベルになっているのですよ!

 

たうびーさんもこれをすればPVが上がるというのを掴んでいらっしゃるようですし・・・皆さん着々と進んでいるな~と思いました。

 

グーグル先生に評価されるオリジナリティとは?

 

見出しはきのこさんのタイトルをほぼパクりました。お借りします。

 

こうしてみんなのブログを読むと「自分もアクセス解析を見て検証しよう」と思うじゃないですか?それでアナリティクスとサーチコンソール見ました。

 

私のブログAのどこをグーグル先生が評価しているのかがうっすら見えました。

 

私はなまじ書くことが好きだから、今までそれが裏目に出ていました。自分の書きたい思いで書いた多少の自信のある記事とグーグル先生の評価が一致していなくて、検索上位のワードを見てもピンとこなかった。

 

「何でこの記事が上位に来ているんだろ?」、「こんなワードで検索する人いるんだ!?」って感じで、そこですべて止まってた。こんなワードで検索する人がいるのはそこにある事実だというのに。

 

私のブログAの人気検索ワードの1位と2位の記事はテコ入れしたけど、あくまでも見出しタグを使って読みやすくするとか、キーワードを少し意識する程度(それでも効果があったから、どんなことでも見直しは大事だと思った)。

 

上位表示の記事も結果だけみて、自分でそのワードで検索すらかけていなかったし、その記事から他の記事へ発展させようとすら思わなかった。

 

で、とある上位表示の記事を検索にかけてみたのです。検索順位は7位くらいなのですが、私の上位は公式サイトや公式関連サイトばかり。個人のブログで話題に取り上げている人は私の上にはいなかった。下にもほとんどいない。

 

ああ、これで私のブログに多少なりとも流れてくるんだと当たり前のことが判りました。グーグル先生はここにブログAのオリジナリティを見出してくれたんだと。ニッチすぎて需要があるのが判らないくらいの内容だけど、この小さな内容をグーグル先生は拾ってくれたのだなと(収益につながるかは不明)。

 

公式サイトだけでは補えない部分を個人ブログに求める気持ちは私もある。ブログAは雑記なんだけど、一応テーマはあるのね。この上位記事はメインテーマから外れているからどうなんだろう?と思ったりするけど、もともと雑記じゃん。

 

それが私のオリジナリティになって困ることは何一つない。ブログ村の反応が弱くなるくらいだけど、いずれは検索からくる人の方が多くなるわけだから(←なぜか強気モード)、ブログ村からのアクセス減を恐れることもないのだ。

 

ちなみに私のブログAは検索で来る人がいちばん直帰率が高い。

「ハイ、終了!」のレベル。 _| ̄|○

訪問者のニーズに答えられていない。根本的に改善が必要なんだな。頑張る。

 

「見切りをつけたら?」と改善に値しないブログAかもしれないけど、思い切った「仮説」→「検証」ができるのもブログAだからこそ。雑記バンザイ。

 

アクセス解析は見るものじゃなくて使いこなすためのツールというのがようやく解った。あとは使いこなせるようになるだけだ。

 

みんないつも良記事をありがとう(*^^*)


PAGE TOP