アフィリエイト3年目を前にして思うこと

アフィリエイト日記

2015年12月からアフィリエイトを始めたので、もうじき丸2年になります。少し早いけど、3年目を前にして思うことを書いてみました。

 

ブログ運営で思うこと多々あり

先日、たうびーさんといちえんさんが興味深い記事を上げてくださいました。

似たような時期にアフィリエイトを始めているからでしょうか、私もここのところ同じようなことを考えていました。

自分の運営しているブログを振り返ってみます。

 

自分が運営しているブログ

  • ブログA(雑記) 2015年12月~ 300記事
  • ブログC(健康系)2016年7月~ 100記事
  • ブログD 2017年4月~ 10記事
  • ブログE 2017年7月~ 10記事

このキウイブログを入れると5つです。思いっきりキャパオーバーです。どれかひとつでも集中して運営できていればいいのですが、現状いずれも月に1~2記事入れるのが精一杯。修正も中途半端。

(この他にブログBの挫折による閉鎖、趣味ブログを閉鎖という黒歴史があります)

どれも作りたくて作ったブログですが、自分の運営スタイルを見直す時期にきていると思いました。

 

自分の向き不向き、特性など

  • アドセンスよりは物販が合っていそう
  • PVあまり気にしない
  • トレンド系は無理
  • サイト量産は無理
  • 興味を覚えるとのめり込みが半端ないが、一通りかじると満足して興味が失せる

2年やってこの程度のことしかわからないw 最後に書いた性質は今に始まったことじゃない。それでもうすぼんやりと方向性が見えてきました。

 

ひとつのブログが完成するまで他には手を出さない

作ればゼロでないことは学習できたので、しっかり作りこんでいく方が合っているように思います。半年くらいかけてひとつのブログを作り、次の数カ月から半年は修正、その後次のサイトに取り組む、これがいちばん私に合うやり方のように思えてきました。

私は収益化がうまくいかないので、あれもこれもやってみた方がいいのではと思い手を広げました。かといって既存のものも収益がゼロでないので手放せず行き詰まりました。同時進行も私には合わない感じです。

現時点の計画。

ブログAを完成形にする

ブログAはもう2年になるので、これ以上の伸びがないことを悟りました。今年いっぱい最後の修正作業をして完成形とします。

ブログAはアクセスのある記事とそうでない記事にハッキリ分かれています。アクセスのある記事はあまり廃れない内容なので、それを中心にしてサイトっぽい雰囲気にする。更新してなくても放置感のないテイストにするんだ。

今年はほぼ放置ですが、アクセス落ちない(かといって伸びもしもない)のと月3,000円くらいはあるので、サーバー代とドメイン代として働いてもらいます。

(先日うっかりしててドメインが自動更新されたので閉鎖はしない)

ブログCは修正メインでいく

今も更新停止状態なんだけど、こちらも修正のみにします。商品提供とかのありがたい話には乗っかります。案件停止が相次ぐようなら新記事入れる感じに。

ブログCがもう少しうまくいけば自分の中のピースがハマる気がするので、これも修正作業をちゃんとする。

来年(2018年)は新サイトを作らない

もう来年の話をしてる。修正作業を終え次第、ブログDを作っていきます。それからブログE。

ひとつひとつの完成度を高めてそこから学習して、見極めて次に行く。そうしたらいつか当たりサイトが作れるんじゃないかと思う。そのときにそれをメインに運営する。

もし修正作業後大当たりになったら(←いつものアホな妄想)、そのとき運営方法は見直せばいい。まずは目の前のひとつひとつをやり尽くそう、と思ったのでした。

 

大変参考になった記事

こちらもとても役立ちました。ありがとうございます。まだまだ頑張るぞ。